美人ベーシック

こないだオールインワンジェルを通販して使ったんですが、これすごくいい!って思いました。だって、サッパリしてるなぁっていう感触なのに今までの基礎化粧品よりも乾燥しないんです。

 

それでいて、きちんと肌の中まで潤ってる感じがして。ベタつかなくてさらりとしているのに、次の日の朝も乾燥していませんでしたから。今すごく忙しいのでかなり重宝しています。

 

ちなみに、買ったオールインワンジェルの香りはさわやか系で、きつくない香りなのですごく使いやすいです。ニオイのキツイものは体調によってはツラかったりしますからね。

 

入っている量は少なく感じますが、伸びがすごくいいのでほんの少しの量で顔全体に伸ばすことができます。だからコストパフォーマンスもいいほうだと思います。

 

私の場合、まずは全体に伸ばした後で、乾燥が気になる口元なんかは重ね付けしていて、その後は手でじっくりと馴染ませていきます。そこまでしても大して時間がかからないところがオールインワンの強みですよね。これからも使っていきたいなって思っています。

アンチエイジングの為に私が飲み始めたのがプラセンタサプリです。きっかけは婦人科に行った時なんですが、そこの婦人科では生理不順、更年期障害の治療に効果があり、個人差はありますが閉経した人がふと月経がきたりすることがあるほど女性ホルモンのバランスにも効果がある、というような内容が書かれていました。

 

私よりも先に友達がプラセンタサプリを飲み始めたんですが、飲み始める前と肌のハリが違ってきたという事を聞いて、早速私も飲む事にしたんです。でも、そこでかなり悩んだのがどれを選ぶべきかという事です。かなり沢山のプラセンタサプリが販売されていますから、どれを選んでいいのかわかりません。

 

それにもしも品質の良くない商品の場合、どんなに継続して飲んでも効果が得られないと言う事を知り、自分なりに調べました。馬、豚、羊とある原料の中でも、馬プラセンタに有効成分が沢山含まれているようですね。

 

しかし、どのように抽出しているかによって含有成分が違ってくるみたいなので、質の良いサプリメを選ぶ時には有効成分量を確認する事が大切なのかなと感じました。せっかく美容の為にプラセンタを飲むんですから、効果がなければ意味がないわけで、けっきょく私は含有成分にも満足できそうなプラセンタサプリを選びました。

 

ダイエットは今では様々な方法が溢れていますが、基本的には食べる量を制限するか運動でのカロリー消費の2種類です。ダイエットという意味ではどちらも重要な方法ですが、どちらが効果的と言えば食事でのダイエットです。

 

運動の場合は動いて一杯汗を流して体重を量ると、だいたい一キロくらいは痩せると思うでしょうが、あれは体の水分量が一時的に減ったせいです。水分を同じくらい摂取した後は元の体重に戻ってしまいます。サウナに入った時がある方は思い出していただければ解りやすいかと思います。

 

そして頑張ってジョギングなどの運動をしたからと言っても、その後にご飯を沢山食べたらかえって太ることもあるくらいです。体を動かした後のご飯やビールは美味しいですからね(苦笑)

 

ですから運動は食事でのダイエットを促進させる役目だと考えるのがふさわしいでしょう。食事の場合はカロリーが低くて消化の良いものを選んで、食べる量も計算・管理していけば結果も付いてきます。

 

たとえ激しいエクササイズをしなくても1日3食以外は口にせず、必要な量を計算して食べていけば食べた量にふさわしい体になって行きます。やはり人間は食事内容で体を変化させるのです。

 

もちろん両方を用いたダイエットするのが一番理想的ですが、どちらかだけを決めるのならカロリー制限でのダイエットになります。

 

そうはいっても絶食をするなど無理な方法はプロの指導なしには厳禁です。1日3食しっかりと食べて栄養も摂る事が何より大切です。ダイエットシェイクや酵素ドリンクなどもありますので効率よく続けられる方法を探してみましょう。

 

メイクの上からでも保湿したいという人はたくさんいると思います。秋から冬にかけて乾燥って気になりますもんね。ここでは、メイクの上からでもできる保湿の方法を紹介していきます。最近、保湿成分の入った化粧直しグッズなどさまざま出ています。

 

ファンデーションのようなタイプであったり手荒れに使うようなクリームタイプであったり、更にスプレータイプというものも出回っています。メーカーも1つではなく複数。自分にあったものを選んでみると良いでしょう。その中でも人気があるのが、携帯ミストというもの。これは、メイクの上からでも簡単に使えて、顔にかけても濡れずに使えるんですね。ぱっと見は携帯電話のようなデザインなのでオフィス内での潤いケアにも最適なんです。

 

また、あまりお金をかけたくないという人、あれこれ使いたくないという人へ。この方法をおすすめします。それは、今自分が洗顔後などに使っている乳液や美容液を使う方法です。まず、乳液や美容液を少量手にとります。量は、通常の半分弱程度で良いでしょう。それを薄く伸ばして、メイクの上から優しくつけてあげるのです。少し、押さえ気味にしてあげると良いです。

 

先程紹介した、保湿成分入りのグッズよりも効果があったという人もいるほどで、これはとても効果的なようです。更に、手軽で、経済的。今すぐにでもできる方法なので、是非試してみてください。このように、メイクの上からでもできる保湿の方法にはさまざまあります。自分に合った方法を見つけ、実践してみると良いのではないでしょうか。